イライラする時は気分転換。深く考えない、出来ないなら諦める!ストレスを溜め続けると老け込んでしまうので注意!

𖧷心がけること𖧷

ここ数日、実はずっとイライラする環境が続いた。ブログを書いて編集して纏める。

何故か編集途中で何度も画面が落ちてしまい、何かを付け加えようにも、1分以内で終わらせなければ出来ない。
何度も何度も粘っても粘っても直らない。

システムに問題があるから時間が経てば直ると信じても直るわけがない。
そんな環境が数日が続き、ブログを書くのも何時もの2倍以上の時間を使い、当然集中力なんかなくなる。

そんな時、あまりのイライラで何度も叫んだ!(笑)

あまりの不便さにブログ書くのも面倒にすらなる。
どうやら自分はかなりのイラち野郎みたい。

■イライラする時

⚫︎感情を表に出さない大人な人

自分は温厚だと思っているけど、どうやら違うみたい。
すぐにふて腐れるし、嫌になったら何もしたくなくなる。

この感情は誰もがもつと思うけど、イライラを表に出すか?出さないか?が人の器?
感情を表に出さない人は大人って感じがする。感情をコントロールすることは凄く難しい。

自分はかなり器の小さな男(笑)

たかが数日、原因不明のシステム障害だけでイライラして、それが色々なところに影響すらする。

そして、無気力になる。

原因は何であっても、継続的にイライラする環境はストレスとなり、全体のパフォーマンスも落とすということ。

イライラ→ストレスはやる気すらなくさせる効果があり、これは日常生活も同じで、ストレスが溜まる生活を続けると、頑張る意志を奪ってしまうことにも繋がる可能性が高い。

頑張る意思を無くす事が1番最悪!

それは自分でも、相手でも同じで、前向きな姿勢を無くす環境は一刻早く抜け出さなければいけない。

⚫︎ストレスからの解放

ストレスがやる気をなくさせる効果を持つと分かっていても、ストレス社会の現代ではストレスを無くすことは難しい。

何故なら、ストレスの1番の大きな原因は対人関係が多いから。
人との接点を無くす生活というのは仕事をしていると難しい。
#妻は人との接点を放棄しやがった!(笑)

価値観、年代が違えば当然、意見が合わないことも多く、さらに理不尽なことばかりだと思う。
その環境から解放されたければ、環境を変えるしか無いけど、環境を変えたところで同じようなことが別の場所で起こる。
ストレスはどこに行っても起こるということを自覚した方が楽になるかも。

ストレスからは逃げられない!!!
では、どうやってかわすかを考えた方が健全?

⚫︎ストレスをかわす

ストレスを抱え込まない方法は人それぞれ。運動する、大声を出す、暴飲暴食をする、愚痴を吐き出す、寝る、友達と遊ぶ、買い物をする、無になると色々選択肢はあると思う。

この中でよくあるのが、暴飲暴食、愚痴を吐き出すなどの逆にストレスが発生することを選択する行為。
暴飲暴食は当然体に影響がでて、それがそのまま第二のストレスになる。

愚痴も吐いてる本人は気持ち良くなっても、それを聞いている人はストレスになるし、愚痴を吐いてスッキリしたと思っても一時的なことで、多くは愚痴を言うことでさらにストレスを溜めるケースがある。

ストレスの溜め込まない方法の中で、逆に新たなストレスを溜めてしまう行為があると言うのは知らなければいけない。

その上で、何を選択するか?

1番効率がいいのは自己完結できて誰にも迷惑をかけず、無駄にならないこと。

■感情と付き合う

⚫︎感情の起伏は疲れる

感情の起伏が激しいと本当に疲れる。
この疲れがストレスになることがある。
出来るなら感情の起伏を出来る限り、抑え込むこともストレスを溜めない方法の1つ。

自分は感情の起伏が激しく、好きと嫌いがはっきりし過ぎてストレスを溜めやすい環境が揃っている。
そして何より頭をフル活用した疲れより、感情的になった時の疲れを比べると、明らかに後者の方が疲れが残る。
そう考えると、感情的になることを減らせば、疲れもなくせる。

分かってはいるけど、難しい。

⚫︎怒りを抑える

1番のストレスや疲れの原因は怒りの感情。怒りは想像以上に労力を使い、精神的にも肉体的にも疲弊させる。

例えば、
我が家の隣のお母さんのは、毎日大声で怒鳴り散らしている。何故?と思うことでも怒る。大声で怒鳴るという習慣がついてしまうと、負のスパイラルに入る。

怒る→疲れる→イライラする→怒る・・・

このスパイラルからは中々抜け出せない。
そうなるとどうなるか?

一気に老け込む。

身近な人で常にイライラしている人の顔を想像すると共通して老け込んでいると思う。
それは、何時も怒っているから疲れて、それがストレスになり、また疲れる。
そうなると疲れが顔にでてしまい、結果老け込む。
#表情が強張ると老け込みが早い

表情でその人が幸せか?不幸か?はある程度判断出来ると思う。
自分がどうなりたいか?考えた時、間違いなく不幸にはなりたく無い。
不幸にならないためには、イライラを減らすもしくは上手く付き合うしか方法はない。

感情を少しでもコントロールして無駄なストレスを減らす。

関連ブログ⬇️⬇️⬇️

■イライラを抑える

イライラを抑える方法は自分にしか出来ない。そしてイライラを抑える方法は人それぞれで正解は自分にしかわからない。

ストレスは無くならない。

だったらかわす方法を身につけるか?溜め込まない方法を見つけるか?しか無いと思う。

⚫︎ストレス解消方を見つめ直す

自分のストレス解消法を冷静に見つめ直す。
そのストレス解消法は新たなストレスに繋がる原因にならないか?
誰かに迷惑をかけていないか?
その解消方法は続けらっることか?
色々な角度で見つめ直す。

自分の場合は、偉深く考えても仕方がないからさっさと諦める。そしてイライラが止まらない時は強制的に寝る。そして、何も考えずコーヒーミルで豆をガリガリさせる。

そうすると、何でそんな事でイライラしていたのか冷静になれる。

システム不良でブログを書いてもサイトが落ちることを何度もあり、携帯をぶん投げたくなる位イライラした(笑)

そんな時は、諦めて寝る。
今、上手くできないなら冷静になるしか解決方法は見つからない。

少しだけイライラがなくなる。

冷静になったら解決方法を考える。
システム不良なら、お問い合わせで聞けばいい。この簡単な方法にたどり着くまでに時間がかかっった。

でも、ずっとイライラし続けてストレスを溜め続けていたら間違いなくやる気すらなくなるところだと思う。

小さなことかもしれないけど、イライラした時こそ冷静に自分を見つめ直す時間を作ることは大切と凄く感じた。

やっぱり老け込んだ顔になりたくないし、常に笑顔で楽しくいたい。だったらストレスと上手く付き合うしかない。

リラックス〜、リラックス〜(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました