新常識!?ネガティブ思考が持つ強みを活かす!!!

✏︎学んだこと✏︎

今日はネガティブ思考を強みに変える?について一般的にはネガティブよりポジティブな考え方のほうがいいのか?となっていて、ネガティブな人は改善した方が良い見たいな考え方もあるけど、はたしてそうなの???って何時も疑問に思っていた。

■ネガティブ思考の良い部分

必ずしもポジティブ思考が良いわけではなく、場合によってはネガティブ思考を取り入れるのも必要!

ネガティブ思考を無理に変えようとしても、性格、環境、立場もあるから変えることはなかなか出来ない。そもそも、生まれ持った特徴でもあるネガティブ思考を変える必要ってあるの???

勿論、全く前に進もうとしいない極度のネガティブ思考はよくないと思う!無気力で動かないのは最悪。ただ、ネガティブ思考を変えたいと思っている人はその時点で強みを持っていると思う。

自分の特性を自覚し、変わろうと思っている時点で既に強みを持っている。
冷静に現状把握できている証拠!!!

そんな、前に進もうとするネガティブ思考の人はもう少し自分の特徴を強みとして自覚した方が良いのでは?って凄く思う!もっと自信を持った方がいいよ。

その為にまずはネガティブ思考について知る。

アメリカの精神科医アーロン・ベックはネガティブ思考が強化される「認知のゆがみ」の10パターンがあると発表している。この「認知のゆがみ」はポジティブ、ネガティブ関係なくパターンを知ることが重要。

この中で自分もよくあるパターンで気をつけた方がいいかな?って思う項目をまとめてみる。

①全部か無かの思考

物事を白か黒かの二極で考え、グレーはないYesかNoかしかない、完璧主義思考パターン

一般化のしすぎ

「いつも~だ」「決して~ない」という表現や思考パターン

③結論の飛躍

「心の読みすぎ」「先読みの誤り」など相手の気持ちや未来を根拠なく決めつけ、悲観的な結論を出してしまうパターン

④自己責任化

自分がコントロールできないような結果が起こったとき、すべて自分の責任であると思い込んでしまうパターン

⑤感情の決めつけ

自分の感情のみを根拠に、物事の結論を決めつけてしまうパターン

まずはネガティブな発想に陥らない為に、自分の特徴を知ることが大切だね。自分の場合は、この5つかな。

まずは、ネガティブな感情になりそうな原因を知ることで、ドツボにハマるのを止めることを心がけてみる。誰でも、必ずネガティブな要素はあるけど、それを正面から受け止めることがすごく大切。

■ネガティブ思考の要因

あくまで一般論だけど、ネガティブ思考になる要因
要因として、遺伝、幼少期の経験、心的外傷、虐待などで、これらはストレスを生み、自尊心を低下させるきっかけとなっていることが多い。

「思考」は脳のパターン、いわば癖みたいなもので繰り返しの習慣によってその思考回路が定着されていく。
最悪なのは癖のように、すべてのことをマイナスに考えるような癖がつくこと。

■マイナスの考えが癖になる原因

  1. 悩む時間(暇)がある
  2. 自分の答えがひとつだけになっている
  3. ストレスや悩みを自ら生みだしている

他人と全く接点がない世界に入ると、負のスパイラルから抜け出すのが難しいってこと。引きこもりで家でゴロゴロしている人が抜け出せないのは癖になっているから。
ただ、これは脳のメカニズムとわかれば癖を解消させる方法はあるかもね!

例えば、悩む時間を減らす為に、毎日なんでもいいから同じ時間に何かを発信する。何かを発信すれば、色々な考え方を知ることができる。近くには自分と同じ考え方の人がいなくても世の中には必ず存在する。共通の考えをもつ人がいれば多少ストレスは軽減される。

どんなことでも構わないけど、自分がマイナスに入ったなって思ったら何でもいいから前進したと思うことを始めるのもいいかもね!自分の場合は、本や新聞を少しでも読むこと。例え少なくても知らなかったことを少しは知ったという前進を感じる自己満足を得ている。

モチベーションの作り方に似ているけど、少しでも前進したと感じることを少しづつ積み重ねると、これも脳の思考パターンとなり癖になる。自己満足でもいいと思う。

ネガティブになりすぎるのもよくないけどネガティブ要素のメリットも自覚が必要!!!

■ネガティブ思考の強み!

ネガティブ思考の人を言葉にすると慎重、疑う、臆病
でも、コレこそ強み!!!

①物事を慎重に進められる

②最悪のリスクに対して敏感

③日常の不満から新しいアイディアが生まれる

④何事も疑う為、人と違う視点を持っている

⑤危機意識が強い為、地道に努力できる

ポジティブ思考=楽観的と考えると、ポジティブの人は勢いはあるけど、危機意識は薄い。
そうなると、ビジネスにおいては圧倒的にネガティブ思考の人の方が安定的な仕事ができる。
どう考えても強み!!!

ビジネスの必須要素は負けないこと!!!
孫子の兵法でもこのことが書かれている。その為に疑うこと、慎重、臆病などの危機意識は必須と説いている。

ネガティヴは強みの一面もある

ネガティブ思考がダメというのは時代遅れ?
ネガティブ思考は慎重、疑う、臆病と生きていく上で必須の要素を持っているということ。
ただ、折角もった強みを活かせないのが勿体無い!!!そんな人たちが凄く多い気がする。

既に強みを持っているのに、能天気な楽天家を真似る必要ってある???

コメント

タイトルとURLをコピーしました