【アサーション】自己主張する為のコミュニケーションスキル

𖠅ビジネスで使える行動心理𖠅

今日は自己主張するためのコミュニケーションスキルについて。
自分もまだまだだけど、コミュニケーション能力は意識的に磨くことができる技術。そのために、最低限知っていないといけないこと。
コミュニケーションは相手があって成立することだけど、最近はSNSなどで一方方向への発信が多くなり、よく目にするのが一方的な批判や誹謗中傷。
相手を否定することで自己主張するという方法だと思うけど、そんなのはコミュニケーションでもない。
ただのエゴ!!!
主張には責任があるということを理解していない人が結構多いんだな〜って最近感じる。

コミュニケーション能力を磨くことのメリットは、1人でできないことを、周りを巻き込んでできる様になること。
ビジネスにおいては、多分1番重要なスキルだと思う。

前置きが長くなったけど、コミュニケーションを磨くためには最低限知っていた方がいいこととして、アサーションという言葉がある。

■アサーションとは

アサーションとは
相手の主張を否定したり、強い口調で無理に押し込めるのではなく、お互いの価値観を尊重しつつ、自分の意見を的確に言葉にすること。
自分も相手も大事にして主張をしっかり行うけど相手は傷つけないコミュニケーション方法。

文章にすると頭では理解できるけど、実際にこれが本当に難しい。
自分の場合は、言いたいことは直接ズバズバ言うから、自己主張強めだけど相手が重荷に感じてしまったら、ソレはコミュニケーションではないと言うことだね。。。

アサーションが生まれた背景

なぜ?この様な技術が生まれたか?
そもそも、アサーションの始まりは1949年に出版された精神医学、行動医学の心理療法の中で提唱され、最初は医療用語???として記述されたのが始まりみたい。

そこから約20年後、アメリカの黒人差別や、女性の権利を主張する人権運動が活発になり、これまで抑制された人達が適切に自己主張し、声を上げる方法として発展していったと言われている。
自己主張が苦手な人や立場の弱い人が、相手と対等な立場を獲得するためのスキル!!
相手を傷つけず、しっかり主張は行うというコミュニケーションの定義だね

■自己主張の3つのパターン

自己主張には3つのパターンがあり、自分はどのパターンになるか?まず知ること、そして自分以外のパターンも理解することが、円滑な関係を築く上で有効な知識となる。

①アグレッシブ 攻撃型

→俺様タイプのジャイアン
相手の意見を無視して自分の価値観を押し付けるタイプ。
自分の意見を聞いて欲しい、他人よりも優位に立ちたいという意欲が強すぎるあまり、全体を見ずに自分の主張を押し通したり、相手を操作しようとする特徴がある。

②ノンアサーティブ 非主張型

→人に流されやすい、のび太くん
アグレッシブタイプとは逆に自分よりも相手のことを考えすぎて、自分のことを後回しにしてしまうタイプ。
優しくて穏やかな人が多い反面、自分の意見を口にするのが苦手なため、ストレスを抱えやすく、自分の考えに自信が持てず、常に他人の意見を聞いてしまうため、責任感が育たず言い訳が多いのも特徴。

③アサーティブ 攻撃型と非主張型を共にもつ 

→バランスがいい、しずかちゃん
相手と相互的な関係を築きつつ、適切な自己主張が出来る理想的なタイプ。
自分だけ意見を言うのではなく、相手を優先しすぎることなく、お互いの意見を聞き合って適切な結論を導き出せるのが特徴。
このタイプになることが、相手の意見を組み入れながら自己主張もしつつコミュニケーションの理想型。

一方的な自己主張をして敵を作ることなく、全く意見も言えず言いなりになってしまう人の意見を汲み取るから味方も増える。このタイプになることがコミュニケーション能力を磨くことに直結する!!!!

■アサーティブの特徴

  • 自分の気持ちを素直に伝えつつ相手の気持ちも考えられる
  • 場の空気を読める
  • その場に応じた表現ができる

自己主張するためには、その場の空気を読んで相手の気持ちを考えられる、そして場面場面で使う言葉も変えられるバランス感覚を持てる人が、結果的には自分の意見を通しやすいと言うこと。
コミュニケーションはバランス感覚ってことだね。

まずは自分がどのタイプか?把握して自分の意見が通しやすくするためには、何が必要か?を考え直すことからスタート!!!

自分は完全にジャイアンタイプ!!!
強引にでも主張を押し通すwww
それではいつまで経っても、自分の意見は一方通行ってことだね。

コミュニケーション能力の低下問題

最近は相手との会話よりメールも含め、文字での主張が一般化されると、コミュニケーション能力はどんどん落ちていく。
コミュニケーション能力が落ちると、当然、人と共に何かを実現させると言うことが出来ない。
人は1人では生きていけない。
誰かと共に生きていくのであれば、相手も気持ちよくなってもらえた方が絶対いい!
自分本位の意見だけ通すのは、一方的に否定や批判するだけの人と一緒。
自分の意見を通すなら、否定、批判の改善策がなければ前には進まない!改善策がない意見は主張ではなく、ただのグチでしかない。

意見を通すなら、相手の気持ちを汲み取ってから前に進む考えをまとめた上で言葉を選んで発信しないとね。

■誹謗中傷は何も生まない

最後に、誹謗中傷だけは、そもそも論外。
相手を傷つけるだけで、何も生まない。そして相手を傷つけた代償は必ずかえってくる。
そして、気持ちは少しは理解できるけど、悪人探しをして叩くのも一緒だと思うな。

自分の主張や言葉には責任がある、責任のない言葉だけは絶対に発しない!発した言葉は責任を持つ。
まずはすぐにできることから始めよう!
そして言葉の重みを考える。

頑張ろう!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました