モチベーションにムラがある自分と、どう向き合うか?

𖧷心がけること𖧷

今日は最近自分の中で格闘が続いていること。モチベーションにムラがある自分とどう向き合うか?について。

誰でもモチベーションにはムラがある。
何事も最初はすごくやる気があっても、時間の経過とともにマンネリ化し、やらなくてはいけないことが作業となり、モチベーションが低下する。
一定の状況をキープすることはかなり難しい。

例えば、小学校の入学式新しい出会い、新しい環境に胸を躍らせた。
勉強も頑張るぞぉ〜っていう意気込みはある。

そこから、数ヶ月、数年するとこの1番キラキラしていたやる気に満ちた感情は数年後消える。

それは、新しい出会いも、新しい環境も時間がたてば日常になり、新しいことを覚える勉強も時間がたてばテストで良い点をとる為の作業となってしまったからだと思う。
学生時代、なんで勉強するの?って何時も思っていた。

興味があること、好きなことは楽しいけど、その一つを突き詰めるとある一定のところまでいくと苦痛になったりもする。

モチベーションも成長もプラトー現象のような、感じ!

人は知らない世界に飛び込む時は胸を躍らすし、新しいことを知ったと思えば自慢したくなる
自慢し終わったら少しやる気が下がる(笑)

その繰り返しの毎日。

浮き沈みの激しいモチベーションとどのように付き合うか?が凄く大切。

■マンネリ化の原因

仕事も勉強も新しいことへのマンネリ化は大きく5つの原因がある。

①毎日が同じことの繰り返し
②やっていることが簡単すぎて飽きた
③モチベーションが保てない
③頑張ったのに評価されない
④今のままでいいと思ってしまう

マンネリ化を感じた時は危険信号!!!

■コロナで得られた時間

⚫︎時間の経過はあっという間

仕事でも勉強でもスポーツでも、上手くいくこともあればいかないこともある。
恐らくほとんどが上手くいかないことの方が多い。

上手くいかないことを解決するために、毎日コツコツと考えたり、もがいたり、逃げたりする。
そんな毎日が続き1年、2年、10年と時間が過ぎる。時間の経過はあっという間!

特に今年はコロナと戦っている間に春から夏、秋への向かおうとしている。
もう今年も半年過ぎている。
時間の経過は本当に早い!

試行錯誤して色々チャレンジしても、結果はでない。そして諦めてしまう。
そして、何もしないで、その場にいると数年先には時代遅れとなり、いつしか、浦島太郎状態になってしまう。
そんな恐怖との戦い。

⚫︎コロナ禍で変化

コロナ禍では、強制的に考える時間を作らされた。良くも悪くも時代が強制的に変わった。

生活スタイルから、マーケット、人との繋がり方、仕事の仕方。考える時間を強制的に与えられると、何をして良いか?わからなくなる。

急激に変わる時代の波に、乗ろうともがく毎日。

時間がたてば何事もなかった生活が戻る気はするけど、今回のコロナは考え方を大きく変えるきっかけになった人が多いと思う。
多くの人がどのようにコロナ禍を考え過ごしたのか?気になっていた時に発表された今年のTOEIC受験者数。

近年、TOEIC受験者数は横ばいから少し下がる。これは学生数が下がっていることが理由の1つだと思うけど、今年の受験者数はなんと前年の1.4倍!!!
この数字が多くの人が危機感を持って、勉強に向き合ったということだと思う。
皆んな危機感を持って試行錯誤し、努力したんだなと感じる結果。

改めて自分はコロナ禍の時間を使って何をしたか?自分とどう向き合ったか?

■自分と向き合う

自分はコロナ禍で何をやったか?改めて考える。
自分はマーケティングの基礎を改めて勉強。
年末から始めたブログ生活が普段から考える思考にしてくれた。毎日毎日、勉強したこと、感じたことを纏める。

最初は新しいことを知ること、やる事が楽しかった!モチベーションも高いし、ブログが新鮮で色々勉強!

4〜5ヶ月過ぎると、最初は楽しかったブログが作業になりモチベーションが下がってくる。

マンネリ化の原因
①毎日同じことの繰り返し
②やっている事が簡単すぎて飽きた
      ⬇️
モチベーション低下につながった

一時期、ネタがなくなり、やる気もなくなってきた。
でも、有難いことに自分のダラダラ書いている成長日記を見てくれる方、コメントまで頂ける方のお陰で乗り切れたと思う。

半年前は、1日10人位しか見てさえもらえなかったのに、今では毎日500人〜600人。
この日々の数字がモチベーションを支えたと思う。目に見える数字って大切。

ブログは飽きて辞めようと思ったこともあったけど、今ではもう少し見やすく出来ないか?と思って記事を作る時間はかなりかかるけど、HPを作ってみたり、自分は文章を読むのが嫌いだから画像をチョクチョク挟んでみたり、半年前の自分との考え方を比較してみたり。

楽しみながら変化を取り入れる。

自分と向き合う時間が増えると、どうやって日々同じことを工夫して変化をだし、新鮮に思えるようにするか?の大切さがわかってくる。

毎日少しでも時間と向き合う時間を作る。
たった数分でもいいから向き合う。
この積み重ねが考える習慣になる。

まだまだだけど、これからも頑張ってみよう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました