【マインドセット】やれば出来る!やらねば出来ぬ!日々どう考えるかで結果は変わる。

𖠅ビジネスで使える行動心理𖠅

自分には才能がない、出来ない、動けない。やれない理由を追求すると、自分の気持ちが行動を制御してしまうことが多い。
無意識に自分を制御することは結構多い。
出来なかったこと、上手くいかなたったことが過去にあると、『自分はあの人とは違う』と肯定してしまう。

自分の考えを整理し目指すべき方向性を定めればマインドセットという考え方は、知っていて損はない。
今、どう考えて生きるか?結果は変えられる!
マインドセットの研究で分かりやすく解説された本は⬇️時間があれば参考にして欲しいと思う。

■マインドセットとは?

マインドセットとは、これまでの経験や教育、先入観から作られる思考パターンや固定化された考え方のこと。マインドセットには、思い込み、暗黙の了解、価値観、信念なども含まれる。

知識・スキルよりも、マインドセットがポジティブであるか否かが、ビジネスの成果に大きな影響を与えると言われている。

関連ブログ⬇️⬇️⬇️

簡単に表現すると無意識の思考のクセ・思い込みのこと。

世界的権威の知性研究者のロバート・スタンバーグは、予め備わった固定的な能力を信じるか?目的に対してどこまで能力を伸ばしていけるか?の考えの違いが成長に大きく関係すると説いている。

固定的能力とは、骨の大きさ、形状、遺伝による先天的な能力。
能力を伸ばすとは、生まれ持った環境、体験、教育による後天的な能力。
 遺伝子;先天的
 環境;後天的

⚫︎2種類のマインドセット

スタンフォード大学心理学教授であり、人間の思考様式を研究していたキャロル・S・ドゥエックが発表した【マインドセット「やればできる!」の研究】は世界的に大ヒットとなった。
研究結果として、マインドセットには大きく 2種類あることがわかった。

①硬直マインドセット;Flexe Mindset

能力はもともと決められており、頑張っても変わらないという考え方。

今の自分を変える方法はない、人は変われないという考え方で、『能力がないから無駄なことはしない』と言ってしまう人は注意。
このタイプの人は、自分より下の人を見つけて、優越感を感じる傾向が高いと言われている。

②しなやかなマインドセット;Growth Mindset

自分の能力は努力次第で成長させることができるという考え方。

全てのことは変えられると思っており、能力がないなら身につけるという考え方で、『やればできる!』と言う人はこのタイプ。
自分より上の人を見ている為、常に向上心を持っており前向きに考えることが多い。

自分がとちらのタイプか当てはめて、もし硬直マインドセットになっているのであれば、今のままであれば間違いなく自分がやりたいことは出来ない!

■能力と実績のウソ?ホント?

マインドセットは先天的、後天的影響が強く働き、1番影響を受けるのが育った環境。
親の育て方により、硬直マインドセットになってしまう可能性がある。
今、自身が硬直マインドセットになっているからといって悲観する必要はない。
たまたま、環境がそうしてしまっただけ。
自覚できたなら今から変えればいい!
やれば出来る!
必ず全ての人が素晴らしい能力を持っているから!

⚫︎危険な褒め方

褒め方によって能力の向上が変わってくる。ポイントは能力、結果を褒めるか?努力、行動を褒めるか?

関連ブログ⬇️⬇️⬇️

掻い摘んで説明すると、実際にどの様な褒め方をしたら次にどんな行動をするか?の実験。

表面的な評価が分かりやすい、能力や結果を褒められた人は、失敗を恐れ身の丈以上の挑戦を嫌い、逆に目に見えない努力や行動など過程を褒められた人は難しい挑戦に向かう向上心を持つという結果。

人はどうしても目に見える結果に対して褒めてしまうけど、それが危険んあ褒め方!
能力が高い人が結果を出すのではなく、向上心を持ち続けた環境が能力と身につけさせ、結果が出やすくなる。

■ビジネスにおけるリーダーシップ

しなやかなマインドセットを持ち努力を重ね成功を収める。
ビジネスにおけるリーダーは能力を身につける為に何倍もの努力をし結果を得た。
大きな成功を収めると、無意識に硬直マインドセットになってしまうケースがある。

分かりやすい例が絶対権力を持った経営者。1人のカリスマ経営者が引退後、会社が崩壊することがよくある。
その本質は、自分だけ突出した存在になると無意識に新たな才能を嫌い排除してしまっているから!
簡単にいうと後継者を育てられない経営者は硬直マインドセットになっている可能性が高い。

自伝書とか見ると分かりやすい。
自身の実績や経験だけをひたすら纏められた自伝書は参考にならない。
しなやかなマインドセットを持ち続けるカリスマ経営者の自伝書は、社員育成法や人を伸ばす方法が書かれていることが多い。
それは、成功は他人のおかげ、失敗は自分の責任と思い続けているからだと思う。

⚫︎稲盛さんが何故カリスマと言われ続けるのか?

京セラ、JAL再建で生きる伝説となっている稲盛和夫さん。何故多くの経営者が魅了されているのか?
それは伝えている内容が誰でも出来ることだから!まさに人を育てて会社を大きくした偉大な経営者。

稲盛さんの哲学は人を育てること。
その結果が今の京セラでもあり、今のJALだと思う。
コロナ禍で明確になった稲盛哲学。
JALとANAの財務状況が手堅さを物語っている。

⚫︎コロナ禍でのJALとANA

直近10年間でANAが売上が大逆転。
この結果だけを見るとANAが凄いと思う。
問題は財務の中身が重要。

JALがこの10年やったことは凄くシンプル。確実に収益が取れるところで勝負する。
その結果、当座資金を蓄え、有利子負債が少ない。

コロナ禍で大打撃に両社。
JALは資産が多く、負債が少ないから資産を切り崩せば耐えられる状況。
一方、ANAは負債が既に多いから、莫大な借入をしなければ危機を乗り切れない!

この財務状況の違いは、間違いなく今後大きな差になる。これが稲盛さんが残したDNA。

京セラも同様で、莫大な自己資本がありコロナ禍も十分耐えられる財務状況。
これは、企業とはどんなものかが確実に浸透し、継承された結果だと思う。
稲盛信者が全世界でいるのはわかる気がする。※中国では稲盛さんの最後の講演チケット、参加料1人数百万が即完したほど!

■マインドセットは人も動かす

考え方を浸透させるマインドセットは、上手く使えれば確実に効果が発揮される。
まずは自分が変わることから始める。
人は変われば成長する!
あのお役所で殿様商売していた巨大企業ですら変われた!

まずはこの口癖、考え方を止めることから始める。
自分には才能がないから無理!
あの人は特別!
あの人よりは自分はマシ!
全てを人のせいにする!

ここからスタート!

そして
成功=他者のおかげ
失敗=自分の責任
と思う。
やれば出来る!やらねば出来ぬ!
最後に稲盛さんの経営哲学。
自分もやれば出来る!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました