自分の現在地を知り何をする?挫折?それとも何くそ精神?www

✏︎学んだこと✏︎

今日は個人的な日記。
去年から自分の頭の整理と勉強する習慣をつけるために始めたブログ。
仕事で活かせる内容という事でマーケティングで使える事を基礎から自分なりに考え、どうやったら活かせるかを考えてきた。

それなりに勉強し、考え、それを事業に実践しインプットした情報をアウトプットする事で頭を整理してきた。

その勉強した成果を知るために、海外の超一流大学でも教鞭を振るう講師の研修を受けてみた。
マーケティングの基礎という1番難易度の低い研修。
そして実感した。

自分の勉強していた内容レベルでは全く歯が立たない、まさに戦場に対して竹槍1本で戦おうとしていた現実を知る。
あまりの実力差と知識量の浅さを痛感させられると、逆に嬉しくなる。
全く上を見ずに、ただ勉強していただけの自分が最低限このレベルにならなければダメという事を知った。

■根拠のない自信をへし折られる

色々情報を集めて勉強し、それを実際の現場で活かしてどれが使えるかも検証しながら試行錯誤していたけど、それなりの結果や反応がでていたことに少しだけ天狗になっていた。
ちょっと勉強したらマーケティングなんてちょろいとばかり若干思っていた。

ただ、いざ戦略やマーケティングを第三者に短時間で伝えろという課題に対して、頭では想像できていた事が言葉に具現が出来ない。全て抽象的な表現でしか伝えられない自分。

久々にポッキリ、鼻をへし折られた感覚。

研修は計7時間。
最初の30分で自分の力ってこの程度というのが理解できた。
毎日、コツコツ勉強して自分なりに情報を吸収していたと思っていたけど、あくまで自己満足レベル。
超一流から見たら、鼻で笑われるレベルだった!!!
#ガックシ!!!

⚫︎情報の本質

自分の見える範囲の中で、凄いマーケッターは勿論何人もいる。
その人達から色んな情報を得て、表面的に納得していた自分。
知ったか野郎だね。
情報の極一部だけを吸収していただけ。

本当に情報が吸収できた状態とは、自分の頭の中をすぐに具現化させるかだと思う。1分以内で戦略、マーケティングを絵で表現しろと言われた時に、自分はパニックになった。

今は、そのレベルという事。
情報を具現化させれるだけ自分に吸収できてこそ本当の力。
ロジカルに全てを説明出来てこそ一人前。

■現在値を知った時、どうなる?

これはどんな事でも当てはまる事だけど、圧倒的な力の差や様々な制約で今の自分では身動きが出来ない場合、人は硬直し動けなくなる。

蛇に睨まれているような感覚。

⚫︎身動きが取れない時どうなる?

身動きが出来なくなった時、諦めるか、時間が経つのを待つか、考えて突破するか選択肢が分かれる。

そこそこ自信があったマーケティング知識を知っているという自負を一瞬でへし折られた!
あまりに力の差がありすぎて、流石に笑った。
同時に、その瞬間に目的地が変わった。
自分の視界が一気に別の次元に切り替わる。

自信がある分野であればあるほど、自信をなくす事を恐れる。
力の差があれば、それは自分が劣っているのではなく、あの人が凄いから仕方がないと思いがち。
そうなると、その人の限界値が一気に下がる。

凄い人は別次元で活躍しているから自分と住む世界が違う。
そう思う事が自分の視野と可能性を狭くする。

現在値を明確に知った時、自分がどう反応するかってその後の成長に大きく変わる気がする。

■目から鱗の情報

超一流からの情報は今まで自分が持っていた概念やアプローチ方法を完膚なきまでに破壊した。
逆に何も残らない位、これまでコツコツ勉強した事が無効化されると、逆にスッキリ。

このケースは〇〇とか、これだったら××がセオリーと考えているレベルでは勝てない。

⚫︎定義できない存在

もう、業界、業種に縛られるのはダメって痛感。
全てをフラットにした上で顧客価値を生み出し、それを届け持続可能な利益を作る事がマーケティング。
今まで、色んな挑戦をしてきたけど、常にモヤの様な霧がかかっていた視界がスッキリした気分。

スクリーンショットでその瞬間を写真に撮っても時間が経てば別の景色になる様に、マーケティングや戦略の正解は一瞬で変わる。
それが常に変わり続けているから予測が出来ない。

今、世の中にあるマーケティング理論は数十年前の定説にあれこまれた学問。

GoogleやFacebookの業界は何?と言われた時に明確に答えられない。
まさに定説に当てはめられない業界がうまれ世界を席巻している。

元々常識とかクソくらいと思っていたけど、常識に縛られていた自分。
それを知り、超一流をこの目で見て感じ、新たなステージに突入。
たった1日の経験がおそらく今後自分にとって大きな成長になる予感。

ステージが上がる時、頭の中でギアが変わると言うことを聞いたことはあるけど、初めてそれを実感。

コメント

タイトルとURLをコピーしました