2021-10

𖧷心がけること𖧷

地域や時代や環境の違いが、生きる世界の違いを生み出す。価値観が一致するとは?

普段生活や仕事をしていると、「なぜ、わからないの?」という、自分の価値観との違いの違和感を感じる。 価値観は、年齢、生きている時代、場所、家庭環境など形作られるため、たくさん人がいれば同じような価値観を持つ人を見つけるのは実はかなり...
𖠅ビジネスで使える行動心理𖠅

急激な売上増の成長期にハマる落とし穴、収穫逓減(ていげん)の法則とは?

企業が急激な成長をしていると、どうしても心が緩み、「この勢いに乗る!」と思ってしまう。勿論、調子がいい時は一気にアクセルを踏んで成長することは間違いではないけど、そのほとんどがハマる落とし穴がある。 わかりやすい例が、売上が...
𖠅ビジネスで使える行動心理𖠅

出来なかった理由、言い訳を予めに作ることで自己防衛、セルフハンディキャッピングからの脱却!

意志を貫き、毎日コツコツ進める人は少ない。嫌なことであれば後回しにしたいし、やる気が出なければゴロゴロしたい。「今日はやる気が出ないから明日だな」「昨日夜更かししたから仕方がない」「あの時間がなければできたけどな」 自分で決めたこと...
𖧷心がけること𖧷

論理的に考えるコツの習得!「理由→主張」の筋道を立てる

自分の考えを他人に伝えるためには、感覚的なことではなく、論理的にまとめなければ伝わらない。「なんでわからないの?」「センスないわぁ〜」「感覚でわかるでしょ」って思ったことは誰もがあると思う。 その状況こそ感性の違い。 ...
✏︎学んだこと✏︎

大局観を身につけるためのキーワードは【多長根(多面的・長期的・根本的)】

ビジネスや人生を設計する時に、物事の判断基準で大切な大局観。大局観とは、部分的な小さな問題にとらわれず、全体として状況がどのように進行していくかを判断する能力のことで、実は身近な判断でも大局観をもって判断することがある。 例えば、進...
✏︎学んだこと✏︎

時間泥棒になってない?時間を奪い続けると、時間の価値が低くなる!

何気なく過ごしてもいつの間にか1日は終わっていく。何もしなくても、忙しくしても1日は平等に過ぎていく。ダラダラ過ごしても1日。必死に考えて動いても1日。 定期的に時間と向き合うことで、その後の行動が変わる。 「時は金な...
𖣯日々の気づき𖣯

ミヒャエル・エンデ モモ(MOMO)から学ぶ時間との向き合い方とは?

今日は、ミヒャエル・エンデの代表作 モモ(MOMO)から学ぶ、時間との向き合い方について。やっとコロナ自粛から少しづつ経済活動を戻す流れになってきているけど、今回多くの人が、時間を強制的に止められた!!仕事をしたくても出来ない、時間に追わ...
𖣯日々の気づき𖣯

【数字のトリック】1年で200組中、1組が離婚、1年の離婚率35%、実はこのどちらも正しい⁉︎

数字のトリックに惑わされることって凄くある。 わかりやすいものでいうと、〇〇 △%といったパーセントで表現されたものや、約○のうち△が□といったこと。世の中の報道は、確かに計算上嘘ではないけど数字を大きくしてあおるなどが結構ある。 ...
𖣯日々の気づき𖣯

【ワクチン副反応】まさか自分がモデルナアーム?

ワクチン接種している人も増え、やっとコロナ終息の目処も立ち始め少しづつ街に活気が戻りつつある気配。最近街に出ると少し懐かしくも感じる、賑やかさが気分を上げてくれる。 なんとなく経済の復調が、少しだけ頭を出している気がする。そ...
✏︎学んだこと✏︎

予定していた作戦が上手くいかない時の凡人と勝者の分かれ道

漫画から学ぶことは結構ある。「なるほどな」と思えるような言葉やシーン。ワンピース、キングダム、鬼滅の刃、刃牙など、ロングセラー作品から、まだ多くの人は知られていないけ熱くなる漫画は結構ある。自分の場合、胸が熱くなるのは活字だけの本より漫画...
𖠚ワークスタイル𖠚

【割れ窓理論】環境が心の緩みをつくる⁉︎治安のバロメーター、そして環境を作るのも選ぶのも自分次第

知らず知らずのうちに環境に引っ張られて、気がついた時には最悪な状態に染まるということは結構多い。会社の人間関係が悪くなる→チーム内はバラバラになる→お互い足を引っ張り合う→結果会社が潰れるヤンチャな行動に憧れる→ヤンチャな友達と連む→悪さ...
𖠅ビジネスで使える行動心理𖠅

【ソロモンのパラドックス】他人には的確なアドバイスができるのに、自分となると判断をあやまる

自分が判断に困った時、この人なら相談してもいいと思う人は、少なからずいると思う。仕事、恋愛、人間関係。仕事の相談なら結果を出している先輩や同僚。恋愛、人間関係の相談なら自分のことをよく知っている友達。何かの決断に迷った時、アドバイスを求め...
𖧷心がけること𖧷

柔軟に変化させるOODA(ウーダ)ループとは?PDCAは時代遅れ?

今まで経験したことがない位、時代の変化が激しくなり、「このままではダメかも」と思う機会が本当に多くなった気がする。 仕事の進め方、稼ぎ方、働き方、時間の使い方。社会にでて約20年。ここまで急激に変化に対応しなければいけない時代を過ご...
タイトルとURLをコピーしました